2011年03月26日

本日のサイエンスオチ水

水の音がジャージャー。

寒い中働いてる人がいるのにこれじゃいかーん! と思ってようやく起きました。



6時過ぎからずっと、たろさんの起きてよ攻撃を受けてたので あまりぐっすり眠れた気はしませんが(*_*) そして今、隣町のグランドなう。

また「水道水にも被曝」 が報じられた瞬間、スーパーからミネラルウォーターが消えた。

気持ちは分からないでもないが、 水道すら通じていない被災地が有るというのに、情けない。

だいたい、乳児が1、2ヶ月飲み続けても健康被害があるかないか程度なのに 当然3連休を 利用して 上海に遊びにいったという イッチ―さん 福島原発事故で 放射能汚染水 が大量に海に流れ込んでいるので 今の内に 汚染されていない 「塩」 を買っておこうと 「塩」 買いに 人々が殺到していたそうだ。

《1980年3月26日(水)》 客から預かったカップのなかで、わりと高価なのがある。

そのカップを眺めた人が「いいカップだな」と言った。

少し意外な気がした。

形と色からのみで「いいカップだ」というのは、判断が甘いからだ。

アクアマジックは置いといて、それか 23区及び一部の多摩地域で、乳児による水道水の摂取を控える事態となりました。

翌日24日には79Bqと規制値に納まったため、『いずれの浄水場の水道水も、1歳未満の乳児を含めすべての方に飲んでいただいても問題ありません。

posted by ちはる at 11:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。